変えてみてよかったこと。

早いもので12月。もうすぐ冬休みですね♪

11月からブッククラスの指導方法を変えて1ヶ月。

変えてよかったな~という結果が見えてきました(^-^)

 

10月までは、みんなで一緒に

同じCTP絵本を読んで内容理解のプリントや

ワークなどをして、と進めていたのですが

通常クラス・ブッククラスの両方で出ている

本読みの宿題をきちんとしている子と、

うーん、という子の差が大きくなってきたので

自分のレベルでどんどん進めていく方式に変更しました。

 

同じくらいのレベルの子でグループ分けをして

どんどん読んで内容理解をして、

ポイントごとに先生のチェックをいれて、と

自分たちの裁量で進めるようにしたのですが

これが大当たり!

 

本読み習慣のついている子供たちは

私がつきっきりではなくても、ちゃんと

自分たちで計画を立てて、どんどん読み進め

グループで内容理解を助け合うように(^^♪

教室の1つの目標でもある

「自分で学習できる子」が育っています!

 

最後はいつも

みんなでBBカードをして楽しみます♪

これはレベルや年齢など関係なく

みんなで楽しみながらできるので楽しい♪

 

あとの私の目標は

「本読み習慣のついていない子に習慣づけ」。

こうやってブッククラスを1年半やってきて思うのは

やっぱりオウチでのサポートというのはすごく大事、

だということ。勉強と思わず、

オウチでも楽しく遊ぶツールの1つとして

英語に取り組めるようにサポートしていく方法を

考え中です(*´▽`*)

無料体験予約はこちらから