来年度に向けての課題

先日の初級クラスは体験のお友達を迎えてのレッスン。

明るく元気な金曜女子チームに引っ張られるように

体験のお友達も声が出てました。すごいね☆

 

ただ、体験のお友達がいると

私の日本語を話す時間が長くなるので

それに比例して子供たちも

EnglishOnlyカードが出ていても日本語がポロポロ(-_-;)

 

でも「トイレに行きたい」や「お茶を飲みたい」など

毎回のように使っているフレーズは

自然に英語で言えるので、ここを伸ばしていきたい!

ここが来年度の課題だなぁと思いました。

 

EnglishOnlyカードが出ていなくても

自分が使えるフレーズは英語で話す。を目標に

4月からの新しい取り組みをスタートさせたいと思います☆

 

4月からは開校3年目。

当初の目標を形にできるように色々な挑戦を重ねた2年間。

手探りなこともあったけど、明確なゴールや道筋が見えてきました。

 

今は「英語を話せます」というと「すごーい」という反応が多いけれど

子供たちが大人になるころには、英語はきっと標準装備。

英語を「特別な技術」ではなく、

自分の「1つのツール」として使える子供を育てていきたいと思います。

一緒にチャレンジしてくれる方をお待ちしてます♡

無料体験予約はこちらから