EnglishOnly100%を目指して!

少し前に「本読みグラフ」を作成して

本読み習慣を後押ししよう!というグラフを作りましたが

今度はチーム戦☆

もう少し日本語が減るといいな、と思って

こちらもグラフで見える化してみようかと思いつきまして。

 

「年度末までに「EnglishOnly」の紙が出ている間に

100%EnglishOnlyでレッスンできた回数を

クラスごとでグラフを作ろうかと思ってるんだ~」

という話をチラリとしてみました。

仲が良くって、

ちょっぴり負けん気の強い子の多い火曜初級クラス

すっごい一致団結力でした(^_-)-☆

 

1年生はポロっと日本語が出ちゃうのですが

2年生女子チームが、ビシッと日本語を話した子を指さし

そのあとに「EnglishOnly」の紙を指さしたり

「EnglishOnly」と注意してくれたりしたおかげで

かなり日本語が出ないようになりました!スバラシイ☆

というわけで「グラフで見える化」作戦でいこうと思います(^^♪

 

小学生から英語をスタートする子が多いので

インプットが十分じゃない時期には

疑問を残さないため、英語がストレスと感じさせないため

日本語を使うこともあります(宿題の説明とか)。

どうすれば英語の発話を少しでも早く増やせるか、

それを考えたうえでの日本語時間。

だからこそ、英語だけの時間、日本語の時間をきっちりと分けて

生徒たちにも分かるように紙で示しています。

 

そして、英語だけの時間には、

レッスンで習ったものは必ず使う、

伝えたいことが言えない時は

ジェスチャーや単語を使って頑張って伝える、

そういうことを積み重ねて自信をつけて

英語だけ時間を増やしていっています♡目指せ100%!

無料体験予約はこちらから