トイレにダッシュ!の前に一言

MPI「英会話たいそう」の3曲目に入って

忘れ物をしたときのやり取りフレーズの練習スタートしました(^-^)

 

レッスンに持ってくるもの、

筆箱やテキスト、絵本やなどをカードにして

バッグに入れます。ただし、1枚カードを隠して。

それを1人の生徒が持ち、ほかの子たちが「~持ってる?」と

忘れ物チェックをして、忘れ物を当てる。

さらに忘れ物を先生に報告して、お友達に借りるというゲーム☆

 

忘れ物チェックのフレーズや

忘れ物を報告するところ、お友達に貸してあげるフレーズ

などは、全部、英会話たいそうに入っているので

それをきちんと練習していたら出来るのです!

 

この英会話たいそうのフレーズは

本当にすぐ使えるものが多いので、

習ったものはすぐ使って自分の言葉にしていきます!

実はすでにこの日、忘れ物をした子がいて

「I forgot my textbook・・・」なんて言えちゃった子もいます(笑)

良くないけど、良し(^^)/

 

こうやって実生活で使っていくと

ただ習っただけ・覚えただけじゃない「自分の言葉」が

身につきます。これを少しずつ積み上げていくと

英語でお話が出来るようになります♡

 

ちなみに、生徒たちは

トイレに行きたくてモゾモゾしながらも

ちゃんと「Can I go to the bathroom?」と聞いて

トイレにダッシュしていきます(*´▽`*)

こういう積み重ねが話せる子供を作るんだな、と

英会話たいそうの効果を感じながらレッスンを楽しんでます♪

無料体験予約はこちらから