覚えたものを使えるようにする

歌とダンスで

日常会話48フレーズを覚える「英会話たいそう」。

今年度もたくさん踊ってたくさん覚えました!

 

そのまとめとして

1年間に習ったフレーズを使ってスキット作成(^^♪

カードを見てフレーズが出なくても

歌いながら踊っていると「あ!思い出した!」と

言う子が続出。英会話たいそうスゴイ☆

 

1年生チームも最初の方に習ったフレーズから

最後に習ったフレーズまで使って

上手なスキットを見せてくれました♡(そしてやっぱり食べ物の話(笑))

 

2年生チームは・・・長い長い!!

2年間で96フレーズを覚えているので

お友達同士の会話から、買い物に行くことになって

1人が店員さんに早変わり・・・など

どんどん場面転換して、長いスキットを見せてくれました!

演技もスバラシイ♡

 

4月からは、またさらに48フレーズを追加します。

1年生チームも長いスキットが出来るようになるのかな(^-^)

こうやって実際の場面を想像しながらフレーズを使えれば

それは覚えた言葉ではなく、自分の使える言葉♡

「英語は勉強」じゃなく

「コミュニケーションツールとしての言葉」なんだと

感じて欲しいなと思います(*´▽`*)

無料体験予約はこちらから