■ 初級クラスで身につく3つのこと


1.日常会話で使える簡単なフレーズ

歌やダンスで小学生が良く使う日常会話フレーズを2年間で96個習得。

そして習ったものは、すぐに使う!日常会話を少しずつ英語に変えていき

フレーズの塊を自分の言葉として英語を口から出す練習を行います。


2.アルファベットの読み書きとフォニックスの基礎

大文字・小文字の読み書きと一緒に

フォニックスの基礎であるアルファベットの「音」を習得します。

1つ1つの音を習得すると発音がきれいになり

発音が出来るとリスニング力もアップします。

 

3.音読の習慣

日本語と同じで、言葉の基礎を作るのは「音読」。

小学校の宿題で毎日の音読が出るように、英語でも音読の宿題を出しています。

今年度からラズキッズというオンラインで本読みができるシステムを取り入れ

オウチでもレッスンでも本に親しみ、音読して基礎力をつけていく練習をします。

 

>> 使用している教材はこちら

2020年度 初級クラス 募集概要

【曜日と時間】

火曜日 16:30~17:20

金曜日 16:30~17:20

【場所】 三原文化会館 (苅田町富久町1-19-1)

【募集人数】 6名

【月謝】 6,500円(税込)

【教材費】 5,500円 (税込) ※ 兄弟児は2人目以降、無料

 

無料体験予約はこちらから