差が出てくるのは小学生くらい。

金曜幼児クラスは年長さんのクラス♪

先日は生徒さんの年少の妹さんも一緒に

お試しレッスンでした(^-^)

 

2年目以上の子ばかりなので

先生の指示語にもサッと反応ができるし

去年やった「Colors」もしっかりと覚えていてくれました。

今年は、色を使って、もっとたくさんのことを

言えるようにしていきたいと思います☆

 

「Good Job!」の誉め言葉が続く中で

さらにすごいなぁと思ったのは、お試しの女の子♪

お姉ちゃんがオウチで練習してるのを

聞いてくれているからか、すごく反応がいい!

絵本のリピートをしているお姉ちゃんたちの横で

一生懸命、言えることをスラスラと口に出してくれるのです(^^)/

これ、とてもスゴイこと!

 

大きくなってから英語をスタートすると

分からない英語の文を聞いた時に

「分からないから言わない」「分からないから聞かない」と

口に出したり、聞いたりする時点で拒否反応が出ることも。。。

でも言葉の上達は「真似」が基本。

小さい子が日本語を習得する時も

ママの言葉を真似することから始まっていますよね♡

 

これをすんなりと出来るのは、

「CMの曲とかすぐ真似しちゃうんです~♪」の時期に

日本語と一緒に英語にも慣れ親しんでいるから。

この時期に慣れておくと、英語でも日本語でも

意味が分からなくても聞いたものを口に出す、

というのに抵抗がなく、無意識のうちにインプットしちゃうのです♪

 

この差が見えるのが

本読み自力読みがスタートする小学生くらい。

できれば、それまでに英語の音に慣れておきたいですね☆

小学生になる前に

ちょっと英語に慣れさせたいな、という方、

火曜・木曜クラスの無料体験にてお待ちしてます♡

無料体験予約はこちらから

差が出てくるのは小学生くらい。” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。