目標クリアしてなくても評価

昨日は目標達成した子の話を書きましたが

今日はクリアしていない子のお話(^-^)

 

クリアしていない子が

全員、宿題をしていないのかというと

実はそうでもなくて。

宿題をしないことが続くと保護者の方に連絡して

ご相談させて頂くので、まったくしない子はいないのですが

それでもクリアできない子、というのはいます。

 

でも、それは努力が足りないわけではなく

「1か月前の目標をクリアしてないから

それをクリアしてから今月のにチャレンジする!」

とコツコツ頑張っている子がいたりするからなのです。

なので、ちゃんとママには頑張っていることを報告!

こういう子も、自分で練習する習慣がついてるので

クリアする子と同じくらい伸びます。だから大丈夫(^_-)-☆

 

あと頑張っているのにクリアできない子には

「英語に触れた時間が短く英語に耳が慣れてない」ので

クリアに時間がかかる、という理由もあります。

 

例えば、本読みで

1文を聞いてリピートしながら練習する時に

リピートが難しい、途中で分からなくなる

という場合。当然、本読みクリアに時間がかかります。

 

低学年からスタートした子や

途中入会でも、たくさん英語に触れる時間を取った子は

英文を聞いて、自分の中に保持して

そのままリピートする力というのがついているので

このリピートが、それほど大変ではありません。

 

これは練習すれば習得できる力なので

そういう子には、ちょっと他の練習方法や

少し簡単な本を紹介したりして、できることで自信をつけ

英語に触れる時間を増やしてもらえるよう工夫します。

どんな子にも「できた!」の小さな成功体験を。

「今月の目標」が自信をつけるツールとなりますように(*´▽`*)

無料体験予約はこちらから