ジョークの余裕があるクラス

いつも明るい中級クラス3人組。

3分間英語で自由に話すシチュエーション練習をしました。

何を話すかを相談中から笑いの絶えない3人☆

 

いざ本番になると

名前を偽名で言ってみたり、笑いをとる質問をしてみたり

ツボに はまって笑いが止まらなくなったり・・・(-_-;)

 

冗談を英語で言える余裕があるのはいいんだけど

たぶん3分のうち30秒以上、笑い声のみなので

もうちょっとポイント取れるように頑張りましょう(笑)

 

シチュエーション練習では、英語で話すと1ポイント、

ちょっと使い方が違ったときはポイントにならず

日本語で話しちゃったらマイナス1ポイントのポイント制。

これも毎月の達成目標に入れたので頑張ってくれてます♡

 

金曜中級クラスチームは

笑いの時間が長かったので目標クリアならず(-_-;)

次回は、ツボにはいらないように頑張りましょう!

 

【Homework】

シチュエーション練習で使う「笑いを取らない」会話を考えて練習してくる。。。

無料体験予約はこちらから