得意分野をつくる。

先週の土曜日の2コマ目は小3・4の中級クラス。

中級クラスでは

「スピーチ」「フォニックス」「本読み」の

3つを柱に頑張っています。

 

久しぶりの対面レッスンは

スピーチやお友達のインタビューに自信をもって臨む子、

フォニックスのルールを使って単語がどんどん読める子、

レッスン後にスラスラと本読みして合格する子、など

みんなの頑張りが見えた、あっという間の50分(^^♪

 

オンラインレッスンと対面レッスン、

効果の差が出るのかもと考えていたのですが

どうやら大きな差はなく、

どちらかというと、自粛生活や、

それが終わった後の生活リズムが変わった時に

オウチ英語を生活リズムに組み込めたかがポイントで

中級クラスさんは、保護者の協力もあり

全員、心配なしでした(*´▽`*)

 

心も成長してきて、スピーチが恥ずかしい子もいるし

みんなの前では大きな声が出ない子もいる。

でも、スピーチを恥ずかしがる子が

本読みは得意だったり(先生と1対1だからかな)

みんなの前では大きな声が出ない子が

今月の目標チャレンジでは単語をスラスラ読んだりもする。

みんなの得意分野ができてきたな、と感じた時間でもありました。

 

そんなところも、しっかり見つつ

できることをいっぱい褒めてあげて

ほかの分野にもチャレンジできる自信を

つけていってあげたいな、と思います!

 

7月も無料体験実施します!日程はこちらから。

無料体験予約はこちらから