分かるから楽しい♪

Short Vowelsのフォニックスルールを勉強中の中級クラス。

子どもたちの成長が見えた嬉しいレッスンでした!

 

フォニックスはルールを

絵本や単語を見ながら確認していきます。

なので毎回、ルールを使った単語を導入します。

最初のうちは、パッとルールが当てはめられなかったり

しますが、楽しく定着させるためにゲームを取り入れます☆

 

今回は「Shout&Match」という

自分のチームの人が読んだ単語カードの

絵カードをゲットする、というゲーム。

単語が読めるか、意味が分かっているかを確認できるし

何より子供たちも盛り上がる楽しいゲームです♪

 

ですが!単語の読みに自信がない最初のころは

「まだ読めないからいやだ~」という子もチラホラいます。

今回も「来週にしたい!」という声もありましたが

ゲームスタート(笑)!

 

最初は「How do you read this?」と

聞かないと単語が読めない子が半分くらい。

1回戦終了の後、単語カードの読み方復習。

ここが大事!自分の読めないカードが分かっているので

ゲーム前より集中して読んでくれます(^_-)-☆

 

そして2回戦。読み方が分からないという子が

1/3以下に減ってきます。そうすると

「読めると楽しくなってきた♪」「One more time, please!」

という声が聞こえてくるようになります。

 

そして、もう1回読み方の復習をして3回戦。

もう読み方を聞く子は、ほとんどいなくなります!

そして最後は、みんな

「読めるようになって楽しかった~」と笑顔♡

 

来週もゲームをするから単語の練習が宿題、と言うと

「完璧にしてくる!」「今度は勝つ!」とやる気いっぱい☆

 

ただ単純に「ゲームが楽しい」だけじゃなく

「分かって楽しい♪」を意識するようになると

子どもたちの成長が早くなります。

そして自分で学ぶという姿勢が身についてきます。

このクラスの、これからが楽しみになってきました♡

 

無料体験予約はこちらから