SUNNYBUNNYバイリンガル育成スクールの初級認定講師である

チャティキッズ講師がSUNNYBUNNYの教材と

「話せる15歳」を目指して作られたMPIの教材を使用して話せる子供を育てます。

 

 幼児クラス

写真上:「The SKY Book1・2」
 テーマごとに、歌やチャンツ、ワークなどが含まれたCD付き教材です。
 テーマは「色」や「身体」のような子供たちに身近なものばかり。
 楽しみながら英語に触れていける仕掛けがたくさん詰まっています。
写真下:絵本
 絵本は主にCDがついたものを選んでいます。英語が苦手なオウチの人でも
 オウチで英語を取り入れやすいように選んでいます。
 特にMPI絵本は、物語に出てくる単語のチャンツや
 ストーリーが歌になって収録されていたりするので
 子供たちも、あっという間に1冊覚えてしまうこともあります。

 小学生初級クラス

写真上:「英会話たいそう」
 子供がよく口にする日常会話フレーズを歌とダンスを通して身体全体で覚えていきます。
 教室に入ってきた時の「Hi!」から帰るときの「Bye!」まで少しずつ自分で言いたいことを
 どんどん英語に変えていく教材です。歌やダンスを面白がってくれる低学年に最適。
 2年間で96フレーズを学び、自分の言葉として使えるようにします。
写真左下:「小学生のフォニックス1」
 大文字と小文字の読み書きと同時に、フォニックスの基礎である
 アルファベットの「音」を習得します。
 これを習得すると簡単な単語が自分で読めるようになります。
写真右下:「SightWordReaders」
 よく目にする言葉「SightWord」を絵本を楽しみながら読めるようにしていきます。
 CDと絵本を一緒に貸し出し、オウチで宿題として音読をするうちに
 オウチでの英語を習慣にしていきます。絵本の内容を楽しみながら単語やフレーズを
 丸ごと覚えてしまえる短い絵本25冊セットです。

 小学生中級クラス

写真左上:「自己表現ワーク1・2」
 テーマごとに自分のことを英語で話せるようにするための教材です。2年かけて2冊を学びます。
 ゲームやアクティビティもあり、最後には必ず発表があります。
 最初は「えー」という反応をする子供たちですが
 数か月もすると堂々とみんなの前で英語で自分のことを話す姿が見られるようになります。
写真右上:BBL
 習ったフォニックスルールの定着と確認ができる絵本。
 レベルや使われているルールが分かれており、ルールのレッスンが進むにつれて
 読める絵本が増えていきます。自分で本を読む、という自力読みを通して
 自信をつけていけ、なおかつ内容も楽しい絵本です。
写真下:「小学生のフォニックス2・3・4」
 2年かけて3冊を使ってフォニックスルールを学習していきます。
 ただ暗記するだけではなくワークやゲームを通してお友達と協力・競争しながら学べる教材です。

 小学生上級クラス

写真左上:「TAGAKI」
 今年度から新しく取り入れる教材です。中級クラスで得た「読む力」に加えて
 自分の意見を「書く力」を育てます。小学生が興味のありそうなトピックについて
 まずは、お手本の言い方を練習し、その次に自分の意見を書いて発表していきます。
 これを続けると、みんなと英語で意見を交わす討論する力がつきます。
写真右上:「体験型英文法1・2・3」
 クラスのレベルを見て2年間で出来るだけの基礎文法を学びます。
 苦手のきっかけを作ってしまいがちな部分が、そのままになってしまわないよう
 基礎を先取学習することで中学英語のスタートをスムーズにします。
写真下:「BBL」
 中級クラスに引き続き「読む力」を鍛えつつ、自分のレベルに合った本を
 たくさん読み基礎力をつけるという「多読」に切り替えていきます。
 BBLをスタートとして、海外の子供が好んで読む子供向け絵本やマンガなども
 取り入れながら「自分で学び続ける力」を育てます。

 小学生ブッククラス

写真:「CTP絵本」(一部)
 「物語」「算数」「理科」「社会」の4つのカテゴリ×各6冊セットの絵本です。
 レベルが6段階あり、全部で144冊あります。
 各カテゴリに沿った内容の絵本とチャティキッズ独自で作成したプリントで
 内容を「英語で」学びながら音読・暗唱をしていきます。
 絵本は生きた言葉が詰まっています。良質な絵本を丸ごと覚えていくのは
 単語やフレーズ、文法を体得するのに、とても効果的な方法です。

 

無料体験予約はこちらから